ピカルコくまちゃん

取扱印刷用紙一覧│
デザイン名刺の専門販売

スペシャル名刺検索

デザイン名刺検索

店舗の消耗品検索

店舗様必見

お支払い方法

4種類の決済方法から選択

1.クレジットカード決済
決済手数料は当社負担の完全無料です!
一部上場企業を仲介しての安心決済です。
2.銀行振込
お振込手数料はお客様負担となります。
三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行から選択。
3.コンビニ決済
決済手数料 250円+税が発生します。
定番のコンビニ6社で支払いが可能です。
4.商品代金引換
送料+代引手数料 300円+税が発生します。
1万円未満の購入のみ利用可能です。
<代引は契約店舗様のみ利用可能です>

ご利用ガイド

ピカルコの取り扱い印刷用紙

印刷紙

当社の名刺印刷紙の仕様や特徴のご説明です。当社の取り扱い用紙は全て高級国産紙です。価格が安いから安い紙を使っている訳ではありません。利益率の差、ただそれだけです。当社は薄利多売で多くのお客様に良品をお安くご提供することを企業テーマとしています。

ピカルコが取り扱える紙の種類は数百種!
ピカルコが在庫として常時保有している紙の種類は約30種ほどです!

なお以下でご紹介している取扱用紙に関しましては、水商売向けのデザイン名刺印刷のためのほんの一部で、企業様向けの名刺制作に関して、当社で通常の取り扱いをしている紙は数十種類に及びます。社会に流通している紙の種類は数百種類以上あり、紙の種類によって印刷インクのノリやデザインに適した紙が異なります。希望の紙があればお問い合わせ頂ければ大半がご要望にお応えできるものと思います。

【一般的な用紙一覧】

【和紙・和風の用紙一覧】

【少し珍しい用紙一覧】

一番需要のある「ミラーコート」

光沢紙サンプル
最需要の「ミラーコート」の特徴とは?

片面がキャストコートという超光沢&鏡光沢の加工が施されている艶のある紙です。光沢感が強いのでワックスをかけたフローリングのようなツヤツヤ感が特徴です。なお、裏面は光沢のないツルツル白無地となっています。

この紙はあの有名な王子製紙が製造しており、デザイン名刺を印刷する用紙としては鉄板の紙です。これが無ければ廃業です!

紙厚200kg
(1万円札で110kg前後)
紙質筆記性 ✖ │ スタンプ ✖
補足紙を取り扱うと「製紙」という言葉を使いますが、未だにどうしても慣れません‥このせいしって強ワード。

あのMATTとは無関係なマット紙

マット紙のサンプル
マット感が心地よい「マット紙」の特徴とは?

光沢感が出ないように艶消しを施した紙で、触り心地はマット感がありサラッとしているマルチペーパーです。このマット紙は様々な用途・シーンに使える凡庸性の高い紙となっています。

紙の厚み200kg
(ティッシュで10kg前後)
紙質筆記性 ✖ │ スタンプ ✖
補足マット紙だけでも5種類ほど取り扱いがあり、当社の判断により印刷物の内容によって使い分けております。品質自体はそれぞれに遜色はほぼありません。

【印刷紙選択での注意事項】

デザイン名刺で選択できる「両面マットラミネート加工」はマット紙の両面にマットのラミネート加工を行います。印刷とは別の工程になるため納品まで他の名刺と比べて少々お時間を要しますのでご注意ください。なお筆記・スタンプに関してはあまり得意ではありません。

とても身近で一般的な上質紙

上質紙のサンプル
コピー用紙にも使われる一般的な「上質紙」の特徴とは?
紙の厚み180kg(新聞紙で45kg前後)
紙質筆記性 ○ │ スタンプ ○

紙の厚さは全然違いますがイメージとしては、ホントにコピー用紙と同じ感じの一般的な紙です。白色度も高く何を印刷しても絵柄の再現性の高い用紙となります。

用途としてはショップカードやポイントカードなどの大量消費が見込まれる印刷物によく使います。

ちょっぴり安価な片面だけの和紙

簡易和紙のサンプル
リーズナブル路線の「片面和紙」の特徴とは?
紙の厚み180kg
(五千円札で100kg前後)
紙質筆記性 ○ │ スタンプ ○

銀の繊維のようなものを混ぜて模様として演出したなんちゃって和紙です。凹凸はなくとても優しい手触りです。「なんちゃって」とは書きましたが紙自体は大変需要のある人気の紙です。

和紙のような繊維の模様があるので、できるだけその模様と柄が活きるように、薄い色味のデザインとの相性が良いと思います。

贅沢に両面とも高級な和紙(厚紙)

両面和紙のサンプル
両面の高級な和紙(厚紙)の特徴とは?

昭和天皇即位式に関係する高級な厚紙の和紙です。両面に繊維状の模様がランダムに入っており、とても上品で優美な雰囲気を持つハイグレードな和紙です。まさにこの上ない高級感&重厚感と日本文化の融合です。

なお繊維状の和紙特有の柄は同じものはありません。全てが微妙に違う表情を持つ素敵な模様です。

紙の厚み290kg
(コピー用紙で70kgほど)
補足同じ厚紙の和紙で片面だけのバージョンもあります。
注意点厚紙和紙の特性上、専用の特殊印刷で文字を1枚づつ刷り込むため基本「黒一色」での印刷となります。また和紙の繊維の影響で印刷に多少の「かすれ」や「にじみ」が生じる場合があります。

連続した「花柄」模様入りの厚紙和紙

花模様の和紙サンプル
花柄の模様入りの厚紙和紙の特徴とは?

花が開いたような柄模様が連続して薄く入っている高級な厚紙の和紙で、高級感と可愛らしさを兼ね備えた素晴らしい日本古来の紙です。なお和柄と模様は表面のみで、裏面は上質紙系の白無地となっています。

紙の厚み235kg
(1万円札で110kg前後)
紙の色■ 他のカラーバリエーション
白色・桃色・淡黄色・水色・薄紫色の5色から選択できます。
注意点厚紙和紙の特性上、専用の特殊印刷で文字を1枚づつ刷り込むため基本「黒一色」での印刷となります。

連続した「真珠」模様入りの厚紙和紙

真珠模様の和紙サンプル
真珠の模様入りの厚紙和紙の特徴とは?

真珠のような丸みのある模様が連続して薄く入っている高級な厚紙の和紙で、美しさと気品を兼ね備えた素晴らしい日本古来の紙です。なお和柄と模様は表面のみで、裏面は上質紙系の白無地となっています。

紙の厚み235kg
(ティッシュで10kg前後)
紙の色■ 他のカラーバリエーション
白色・桃色・薄紫色・黄色の4色から選択できます。
注意点厚紙和紙の特性上、専用の特殊印刷で文字を1枚づつ刷り込むため基本「黒一色」での印刷となります。

連続した「魚紋」入りの厚紙和紙

目出鯛の魚紋サンプル
魚の鱗模様入りの厚紙和紙の特徴とは?

魚の鱗(うろこ)のような三角の模様が連続して薄く入っている高級な厚紙の和紙で、凛とした存在感を兼ね備えた素晴らしい日本古来の紙です。なお和柄と模様は表面のみで、裏面は上質紙系の白無地となっています。

紙の厚み235kg(新聞紙で45kg前後)
紙の色■ 他のカラーバリエーション
白色・桃色・薄緑色の3色から選択できます。
注意点厚紙和紙の特性上、専用の特殊印刷で文字を1枚づつ刷り込むため基本「黒一色」での印刷となります。

羊皮紙を再現した紙「こそめ」

羊皮紙こそめのサンプル
羊の皮をなめした羊皮紙を再現紙「こそめ」の特徴とは?

昔は羊の皮をなめして紙の代わりに使っていましたが、その羊皮紙(パーチメント)を再現した「こそめ」という紙で、同じ羊皮紙の「きなり」より色味がだいぶ薄いです。

独特の雰囲気を持つ柄で一部の方から根強い人気があります。できるだけ紙本来の柄が活きるデザインが良いかと思います。

紙の厚み220kg
(五千円札で100kg前後)
注意点せっかくの紙の柄・模様を活かすべきなのでベタ塗りはオススメしませんが、実際問題としてベタ塗りの場合にインクが乗りにくいです。

羊皮紙を再現した紙「きなり」

羊皮紙きなりのサンプル
羊の皮をなめした羊皮紙を再現紙「きなり」の特徴とは?

昔は羊の皮をなめして紙の代わりに使っていましたが、その羊皮紙(パーチメント)を再現した「きなり」という紙で、同じ羊皮紙の「こそめ」より色味が濃厚です。

独特の雰囲気を持つ柄で一部の方から根強い人気があります。できるだけ紙本来の柄が活きるデザインが良いかと思います。

紙の厚み220kg
(コピー用紙で70kgほど)
注意点せっかくの紙の柄・模様を活かすべきなのでベタ塗りはオススメしませんが、実際問題としてベタ塗りの場合にインクが乗りにくいです。

ソフトに凸凹したエンボス紙

凹凸あるエンボス紙のサンプル
ソフトな凸凹したエンボス紙の特徴とは?

表面・裏面ともに紙に緩やかな凹凸があり、ふっくらした感じのあるエンボス紙です。

紙を触った感触として「只者ではない」感じのオシャレ風です。

紙の厚み210kg
(1万円札で110kg前後)
紙厚比較上質紙はコピー用紙の約2.87倍の厚さ
注意点説明のどおりこの紙には凹凸があるため、インクの乗りがとても悪く少しインクが乗らない部分も出てきてしまう紙です。ベタ塗りは避けて印刷箇所は極力少なくすることをオススメしています。

超鏡面のブラック光沢紙

ブラック紙のサンプル
表面が黒色に超光沢しちゃってる紙の特徴とは?

表面に黒色の強光沢加工が施された鏡面のブラックペーパーです。裏面は上質紙系の白無地となっています。

とても渋くカッコいいダークな仕上がりになります。

紙の厚み200kg
(ティッシュで10kg前後)
紙の色■ 他のカラーバリエーション
ブラック・シルバー・ゴールド・ローズ・マゼンダから選択できます。
注意点この超鏡面の用紙はとても傷がつきやすい紙で、印刷機を通す際に角度を変えることで薄っすらと見える線状の小さなキズがほぼ必ずつきます。

超鏡面のシルバー光沢紙

シルバー紙のサンプル
表面が銀色に超光沢してる紙の特徴とは?

表面に銀色の強光沢加工が施された鏡面のシルバーペーパーです。裏面は上質紙系の白無地となっています。

とてもスタイリッシュでクールな仕上がりになります。

紙の厚み200kg(新聞紙で45kg前後)
紙の色■ 他のカラーバリエーション
ブラック・シルバー・ゴールド・ローズ・マゼンダから選択できます。
注意点この超鏡面の用紙はとても傷がつきやすい紙で、印刷機を通す際に角度を変えることで薄っすらと見える線状の小さなキズがほぼ必ずつきます。

超鏡面のゴールド光沢紙

ゴールド紙のサンプル
表面が金色に超光沢しちゃってる紙の特徴とは?

表面に金色の強光沢加工が施された鏡面のゴールドペーパーです。裏面は上質紙系の白無地となっています。

とても渋く素敵な仕上がりになります。

紙の厚み200kg
(五千円札で100kg前後)
紙の色■ 他のカラーバリエーション
ブラック・シルバー・ゴールド・ローズ・マゼンダから選択できます。
注意点この超鏡面の用紙はとても傷がつきやすい紙で、印刷機を通す際に角度を変えることで薄っすらと見える線状の小さなキズがほぼ必ずつきます。

向こう側が薄っすら見える透過紙

透過紙のサンプル
このちょっぴり透過するエッチな紙の特徴とは?

薄っすらと半透過する艶消しされた特殊な紙です。一般的な透過紙は110kgなので当社の取り扱い紙は少し厚めです。そのため参考画像より透過率は下がります。

透過する特性を生かしたデザインで印刷するとメチャクチャいい感じの仕上がりとなります。

紙の厚み155kg
(コピー用紙で70kgほど)
注意点この透過紙の性質上、湿度の影響を強く受けるため、配送中に紙が反ってしまったりシワができてしまう可能性も季節に応じて稀にあります。

金属風に淡くキラキラしたメタル紙

キラキラ紙のサンプル
この高級感あるキラキラ紙の特徴とは?
紙の厚み215kg
(1万円札で100kg前後)

金属を思わせるような淡くキラキラして光る高級感のある紙(両面ともに)です。光の当たり方によっても更にキレイに見え、繊細で優美なイメージを表現することができる紙となります。

キラキラ感を潰さないためと紙の良さを活かすためにも、印刷面(ベタ塗りを含む)は多くしないほうが良いです。

紙の厚さの表現に関して

紙の厚みに関するご説明となりますが、一般的に印刷業界では紙の厚みを○○kg(キログラム)と表現しております。

これは原紙(斤量)と呼ばれる788mm×1091mmサイズの紙の1000枚分の重さを表現しています。専門用語では連量や坪量と表現されていますが、このkgの数値が低いほど紙は薄く、逆に数値が高いほど厚くなります。

スペシャル名刺から探す
デザイン名刺から探す
その他の名刺案内
名刺以外の商品案内
VIP会員募集
サイトご利用案内
ぶっとびぃぃ